舟を編む

a0211684_172651100.jpg

先月の安住さんの日曜天国(ポッドキャスト)のゲストコーナーでサンキュータツオさんが国語辞典の奥深さ、面白さを詳しく解説されていました。
例えば、「新明解国語辞典」の「恋愛」の語釈は、第四版では「特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる状態。
第六版では「特定の異性に対して他の全てを犠牲にしても悔いないと思い込むような愛情を抱き、常に相手のことを思っては、二人だけでいたい、二人だけの世界を分かち合いたいと願い、それがかなえられたと言っては喜び、ちょっとでも疑念が生じれば不安になるといった状態に身を置くこと」


辞書と言えばとかく実用性だけに目を向けがちでしたがこんな楽しみ方や魅力があるなんてビックリでした(^ ^)

今公開されてる映画「舟を編む」をこれから読みたいと思います。

映画を、観たあとにはサンキュータツオさんの「国語辞典の遊び方」を読んでみたいです。
by minamibox | 2013-04-20 17:26 | 映画・本・CD